正しく使えてる?育毛剤は正しく使ってこそ意味がある

Posted on

清潔な頭皮に塗布しよう

育毛剤を有効活用するには、しっかりと頭皮に浸透させることが大切。そのためにも、シャンプー後の清潔な頭皮状態の時に使用するのがお勧めです。汗や頭皮、整髪料などによって汚れている時に使用をしても、上手く浸透せず効果が発揮されませんので注意しましょう。ただ、朝に使用する場合は、わざわざシャンプーをするわけにはいかないこともありますよね。そうした時には、せめて整髪料を使用する前に使用するなどの工夫が大切です。

朝晩の使用が望ましい

髪の成長が促進される寝る前の使用はもちろんのこと、できれば朝にも使用するのがお勧めです。朝晩の2回の使用を推奨している育毛剤も多く、それを守って活用していくのがスムーズに効果を発揮させるためのコツです。なお、できるだけいつも同じ時間に使用するのが良いでしょう。毛根や頭皮への作用を安定させるためにも、決まったタイミングで使った方が良いとされています。また、同じタイミングでの使用を心掛けることで、うっかり使い忘れてしまうことも減るはずです。

軽くマッサージを行い仕上げ

しっかりと浸透させるために、塗布をした後はマッサージをするのも良いでしょう。垂れて蒸発をしてしまうと、せっかくの育毛剤が無駄になってしまいます。きちんと頭皮に留めて浸透させるためにも、指の腹を使って揉み込んでいくのがポイントです。あまり強くマッサージを行うのは逆効果ですので注意も必要です。力任せに揉んだり長く行ったりすると、地肌を痛めてしまいますので、気持ち良く感じる程度の力加減且つ、3~5分程度を目安に行うようにしましょう。

女性の育毛剤は、円形脱毛症や脂漏性脱毛症、粃糠性脱毛症など様々な症状に対応できるものがたくさんあります。